【2024年厳選】ブログ運営に必須のおすすめツール15選!

ブログで稼いでいる人はどんなツールを使ってるの?

収益化に必要なおすすめツールを教えてほしい…!

こんなお悩みにお答えします。

この記事を書いた人

本記事では最短で収益化を目指すブログ初心者向けに、わたしが愛用しているブログ運営に役立つおすすめツールを15個ご紹介します。

どんなツールを使ったら良いのか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を読むと…
  • ブログ開設に必要なツールがわかる
  • 収益化に必須のツールがわかる
  • あると便利なツールが見つかる

ブログ運営にかかせないツールは下記の15個です!

ブログ運営に必須のツール15選
  1. WordPress:ブログ作成に必須
  2. エックスサーバー:国内No.1ハイスペックレンタルサーバー
  3. SWELL:初心者でも使いやすい機能が豊富な有料テーマ
  4. ラッコキーワード:キーワードリサーチツール
  5. Googleキーワードプランナー:検索キーワード選定
  6. Moz:ドメインパワーのチェック
  7. undraw:統一感あるおしゃれな素材が豊富
  8. Canva;アイキャッチ作成
  9. Tinypng:画像容量圧縮ツール
  10. I♡IMG:ファイル変換もできる画像圧縮ツール
  11. Sundry Street:文字数のカウントチェック
  12. PageSpeed Insights:ページ表示スピードを測るツール
  13. Copy Content Detector:無料コピペチェックツール
  14. Googleアナリティクス:ブログのアクセス解析サービス
  15. Googleサーチコンソール:サイト分析ツール
イブ

ツールの特徴をそれぞれ詳しく解説しているので、最後まで見ないと損ですよ!

これからブログを始めようか悩んでいる方は必見です!

目次

ブログ運営に必要なツール

まだ自分のブログを持っていない方は、ブログを開設するところから始めましょう。

イブ

ブログを開設するために、以下の3つが圧倒的におすすめですよ!

ブログ開設に必要なツール3選
  • WordPress(ワードプレス)
  • エックスサーバー
  • 有料テーマ「SWELL」

WordPress:ブログ作成に必須

ブログで収益化を目指すなら、WordPress(ワードプレス)ブログ一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

オープンソースのソフトウェアで、カンタンにWebサイトやブログを作ることができるサービス。

WordPressの特徴
  • 初心者でも簡単にブログを作ることができる
  • サイトのデザイン性が高くSEO対策もしやすい
  • 広告を自由に貼れるので収益化しやすい
  • 世界的にも圧倒的に利用者が多い
  • ブログサイトの凍結やサービス停止などのリスクがほぼない

WordPressはカスタマイズ性が高く、プログラミング言語がわからなくてもセンス不要のおしゃれなサイトを作ることができますよ。

イブ

WordPressでブログを開設する方法は、下記の記事でご紹介しています!

初心者でもたった10分で開設できる!35枚の画像で1から完全解説

エックスサーバー:国内No.1ハイスペックレンタルサーバー

WordPressでブログを開設するためには、「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」が必須です。

レンタルサーバーとは?

WordPressブログやWebサイトを運営するのに必要なレンタルサービスのこと。

独自ドメインとは?

ブログやホームページのURL。自分で好きな文字にできます。

イブ

例えると、ブログが家で、サーバーが土地、ドメインが住所のイメージです。

ブログを開設する上で必要な3つのツールは、「WordPress・レンタルサーバー・独自ドメイン」です。

おすすめのレンタルサーバーは?

おすすめはレンタルサーバーと独自ドメインを一緒に取得できる「エックスサーバー」です!

エックスサーバーの特徴
  • 期間限定で独自ドメイン永久無料
  • 国内No.1ハイスペックレンタルサーバー
  • サーバーの速度が安定
  • 初心者でも簡単にブログ開設できるオプションあり
イブ

わたしもエックスサーバーを愛用しています。ブログ開設が簡単なのもポイントですよ!

独自ドメインは通常であれば月額制ですが、キャンペーン期間を利用すると永久無料に!

損をしないように、チャンスを逃さないでくださいね!

ブログ初心者は圧倒的に高性能なエックスサーバーがおすすめ!

  • 国内シェアNo.1のハイスペックサーバー!
  • ブログ開設がクリック操作で超カンタン!
  • 今だけドメイン永久無料キャンペーン中!
お得に始めるなら今がチャンス!!!

SWELL:初心者でも圧倒的に使いやすい有料テーマ

WordPressブログのデザインを好きなようにカスタマイズしたり、ブログを構築したりするのに必要な「テーマ選び」。

テーマとは?

WordPressブログのデザインや必要な機能を備えたテンプレート。

イブ

当ブログはSWELLを愛用中です♪5ヶ月使用してみて超使いやすい最強テーマだと実感しました!

SWELLの特徴
  • シンプルで美しいデザイン
  • 使い心地がよく操作が簡単
  • 直感的に使える
  • 初心者に安心な使い方ガイドが豊富

ちなみに、無料テーマは素人感が出てしまうのでおすすめしません。

収益化を目指している方は、優れた機能とデザインを自由自在にカスタマイズしやすい有料テーマ一択です。

SWELL公式サイトに使い方を丁寧に解説した記事がたくさんあるので、操作に困ったときも安心ですよ。

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!

ブログ記事の作成前に役立つツール

ブログ開設が終わったら、記事を書く前に下調べをしましょう。

一番最初にすることはSEO対策に超重要な「キーワード選定」です。

キーワード選定とは?

ユーザーが検索する「単語」や「文章」の中でどんな悩みに需要があるのかを調べていく作業のこと。

イブ

ブログのジャンルを決めると、読者の悩みも見つけやすくなりますよ!

効率よく記事を書いていくためにキーワードを入念にリサーチしていくことが重要ポイントになります。

そこで、ブログ記事の執筆に役立つツールを3つ厳選しました。

記事執筆に役立つツール3選
  • ラッコキーワード
  • Googleキーワードプランナー
  • Moz

ラッコキーワード:キーワードリサーチツール

検索したいキーワードと関連するキーワードを一度に検索できる「ラッコキーワード」。

検索の使用回数は1日5回までになりますが、ラッコIDに登録すると無制限で使用できます。

ラッコキーワードの特徴
  • 無料で使える
  • キーワードを入力するだけの簡単操作
  • キーワードを五十音順やアルファベット順に変更できる
イブ

わたしはGoogleキーワードプランナーと合わせて使っています♪

Googleキーワードプランナー:検索キーワード選定

Googleが無料で提供している「Googleキーワードプランナー」。

検索するキーワードや検索ボリュームを調べられるので、記事のテーマを考えるときに重宝します。

Googleキーワードプランナーの特徴
  • 無料で使える
  • 検索キーワードの競合性がわかる
  • 月間平均の検索ボリュームがわかる
  • 関連キーワードも確認できる
イブ

記事を書く前に必ず使いましょう。キーワードの競合性を確認しておくと記事が書きやすいですよ!

Moz:ドメインパワーのチェック

Webサイトのドメインパワーをチェックできる「Moz(モズ)」。

ドメインパワーとは?

検索エンジンからの信頼度を数値化したもので、サイト全体の評価をあらわす数字のこと。

イブ

わかりやすく例えると、RPGゲームにあるレベルのようなものです!

個人ブログで上位表示を狙うために、自分のブログサイトが相手に勝てるのかどうかを見極めるために使います。

Mozの特徴
  • 無料で使える
  • Webサイトのドメインパワーを確認できる
  • キーワード選定のSEO難易度がわかる
イブ

開設したばかりのブログは、ドメインパワー1からスタートです。記事を書いてサイトをレベルアップさせましょう!

ブログ記事のアイキャッチ画像を作成するツール

集客力を高めるための一つとしてデザインが挙げられます。

ペルソナに合わせてテーマカラーや高品質な画像を使い、コンテンツの統一感を高めていきましょう。

デザインとカラーに統一感を出せる画像ツールとデザイン制作ツールのおすすめはこちら♪

激推しのデザイン・画像ツール2選
  • unDraw(アンドロー)
  • Canva(キャンバ)

unDraw:統一感あるおしゃれ素材が豊富

シンプルで洗練されたフリーイラスト素材サイト「unDraw(アンドロー)」。

デザインのテイストが似ているので、テーマカラーに設定すればあっという間にブログに統一感を出すことができます。

unDrawの特徴
  • 無料で使える
  • イラストの配色は変更できる
  • おしゃれで素材数が豊富
  • ベクタークラフト・ハンドクラフト画像が選べる
イブ

わたしのコンテンツもunDrawを活用しています!

Canva:アイキャッチ作成

無料で使えるデザイン制作ツール「Canva(キャンバ)」。

おしゃれなデザインやテンプレートが豊富なので、アイキャッチ画像の作成などもセンス不要で一気に垢抜けたデザインに仕上がります。

Canvaの特徴
  • 操作が簡単でだれでも使える
  • 無料と有料版がある
  • 素材は1億点以上
  • おしゃれなテンプレートやフォントが豊富
イブ

無料プランでも十分な機能が使えるので、アイキャッチ画像もおしゃれに作れますよ♪

当初、わたしは無料プランを使用していたのですが、下記の理由で有料プランへ切り替えました。

  • プロ素材が豊富に使えてデザイン性が上がる。
  • 画像サイズの倍率を調整できるので高画質。
  • 背景透過ができるので、オリジナルデザインが作りやすい。

有料プランは月額1,500円。すこし高く感じるかもしれませんが、デザインが変わるとクリック率を上げられるので収益性が高まります。

Canvaの有料プランには30日間無料のトライアル期間があるので、有料素材や機能を試してみましょう!

イブ

わたしも最初はトライアル期間を利用してました。Canvaがあれば何でもできると確信したので、今も有料プラン継続中です!

\ 30日間だけのお試しもOK! /

ブログ画像の圧縮に便利なツール

画像容量を圧縮せずにそのまま使用すると、サイトが重くなってページ速度が低下してしまいます。

イブ

画像を最小にするために、二重で圧縮するのがポイントです!

わたしが普段から使用している圧縮サイトはこちらの2つです。

画像圧縮ツール2選
  • Tinypng
  • I♡IMG

Tinypng:画像容量を軽量化するツール

画像容量を圧縮できる便利ツール「Tinypng(タイニーピング)」。

画像ファイルの容量を小さくして使うことで、ブログサイトの表示速度が上がりSEO対策に有効です。

Tinpngの特徴
  • 毎月500回まで無料で使える
  • 初心者でも簡単にできる
  • 一度に画像20枚まで圧縮可能
イブ

わたしはTinypngで画像を圧縮したあと、他の圧縮サイトも合わせて使っていますよ♪

I♡IMG:拡張子の変換もできる画像圧縮ツール

画像圧縮のほかに画像形式をpng→jpgなどに変換できる便利ツール「I♡IMG(アイラブイメージ)」。

拡張子はpngに比べて画像を軽量化できるjpgがおすすめです。

ただし、画像の透過はjpgはできないのでpngを使用しましょう。

I♡IMGの特徴
  • 無料で使える
  • 画像形式pngからjpgへ変換できる
  • 世界中にユーザーがいる
イブ

サイトの表示スピードを上げて他のページに移動されないように、画像圧縮は二重でしましょう!

ブログ初心者に教えたいマル秘ツール

ブログ記事を高品質にするためのマル秘ツールを3つご紹介します。

下記のツールはブログ運営に役立つので、ぜひブックマークしておいてくださいね!

ブログ初心者に教えたいマル秘ツール3選
  • Sundry Street
  • PageSpeed Insights
  • Copy Content Detector

Sundry Street:文字数のカウントチェック

ブログのタイトルやメタディスクリプションの文字を数えてくれるツール「Sundry Street(サンドリストリート)」。

メタディスクリプションとは?

記事の概要を紹介する文章のこと。検索結果のタイトル下に表示されます。

理想的な文字数になっているのか数えるのは非常に大変なので、Sundry Streetを活用して良質なブログ記事を書いていきましょう。

Sundry Streetの特徴
  • 無料で使える
  • 文章をコピーして貼り付けるだけで文字数が簡単にわかる
イブ

ブログのタイトルは32文字以内、メタディスクリプションは100~120文字くらいが理想的!

PageSpeed Insights:ページの表示速度を測るツール

Webページの表示スピードを測る分析ツール「PageSpeed Insights(ページスピードインサイト)」。

わかりやすく言うと、Webページにアクセスしてから画面が読み込まれるまでの時間です。

PageSpeed Insightsの特徴
  • 無料で使える
  • Webページの表示速度がわかる
イブ

表示スピードは3秒以内です!画像容量は必ず圧縮しましょう!

Copy Content Detector:無料コピペチェックツール

ブログ記事のコピペ率を確認できるツール「Copy Content Detector」。

競合の記事を参考にして書いたつもりが内容がほぼ同じだった・・・なんてこと初心者あるあるではないでしょうか。

パクりにならないようにコピペチェックツールはぜひ活用してください!

Copy Content Detectorの特徴
  • 無料で使える
  • ブログ記事のコピペ率を確認できる
  • どの文章がコピペに近いか色分けで表示してくれる
イブ

コピペ一致率は20%以下に抑えましょう!

ブログ記事の分析・修正に必須のツール

記事をインターネット上にアップしたら検索順位を上げてアクセスを集めたいですよね。

読者が満足する記事にしていくための分析ツールを導入しておきましょう。

Googleが提供している無料サービスのツールを2つご紹介します。

2つのブログ分析ツール
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

Googleアナリティクス:ブログのアクセス解析サービス

Webサイトに訪問してくれるユーザーのアクセス状況や行動を計測できる「Googleアナリティクス」。

Googleのアカウントをもっていれば利用できます。

ブログ運営していくためにかかせないツールになるので、WordPressブログを開設したらすぐに導入しましょう。

Googleアナリティクスの特徴
  • 無料で使える
  • ブログのアクセス状況がわかる
  • サイトへの流入経路がわかる
  • 閲覧ページや閲覧時間などユーザーのサイト内での行動がわかる
イブ

ブログ記事を修正するときに重宝しますよ♪

Googleサーチコンソール:サイト分析ツール

Google検索で自分のブログのパフォーマンスを分析できるツール「Googleサーチコンソール」。

Webサイトの掲載順位や検索されている上位のキーワードなどのデータ取得ができます。

Googleサーチコンソールの特徴
  • 無料で使える
  • Webサイトの掲載順位がわかる
  • 検索されたキーワードが具体的にわかる
  • クリック数やクリック率、表示回数が見れる
イブ

SEO対策を高めていくためには、ブログ記事の修正に欠かせない必須ツールです!

ブログの収益化に必要なおすすめツール15選【まとめ】

今回は、わたしが愛用しているブログ運営に必須のツールを15個ご紹介しました。

収益化にかかせないので、おさらいしておきましょう。

ブログ運営に必須のツール15選
  1. WordPress:ブログ作成に必須
  2. エックスサーバー:国内No.1ハイスペックレンタルサーバー
  3. SWELL:初心者でも使いやすい機能が豊富な有料テーマ
  4. ラッコキーワード:キーワードリサーチツール
  5. Googleキーワードプランナー:検索キーワード選定
  6. Moz:ドメインパワーのチェック
  7. undraw:統一感あるおしゃれな素材が豊富
  8. Canva;アイキャッチ作成
  9. Tinypng:画像容量圧縮ツール
  10. I♡IMG:ファイル変換もできる画像圧縮ツール
  11. Sundry Street:文字数のカウントチェック
  12. PageSpeed Insights:ページ表示スピードを測るツール
  13. Copy Content Detector:無料コピペチェックツール
  14. Googleアナリティクス:ブログのアクセス解析サービス
  15. Googleサーチコンソール:サイト分析ツール

上記の必須ツールを上手に活用して、自分のコンテンツを充実させてくださいね!

イブ

作業効率をあげるために、すべてのツールにわかりやすい名前を付けてブックマークしておくと便利ですよ♪

ブログ×AIで作業効率をアップさせるヒントはこちらをチェック!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次