【体験談】SWELLのメリット・デメリット|5ヶ月使用してわかった本当の魅力を徹底レビュー

SWELLを使うとどんなメリットがあるの?

SWELLのデメリットって何?

こんな疑問にお答えします!

この記事を書いた人

もともと無料ブログを使用していたわたしですが、ブログの可能性とデザインに惹かれて、当ブログでは「SWELL」を愛用しています。

5ヶ月使用してみて、SWELLは「シンプル・キレイ・使いやすい・見やすい・高機能・とにかく優秀」この6つの言葉につきます!

イブ

SWELLのおかげで、導入してから3ヶ月で収益化に成功しました♪

しかし、わたしの感想なので有料テーマを購入するなら後悔しないようにしっかり選びたいですよね。

そこで本記事では、実際にわたしがSWELLを使用して感じたメリット・デメリットと、SWELLがおすすめな人をご紹介します。

イブ

SWELLのデザインは一切ムダがなく見やすいのが魅力です♪

これからSWELLを導入しようか悩んでいる方は、ぜひ最後まで見てくださいね!

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!
目次

SWELL(スウェル)とは?

引用元:SWELL
イブ

SWELLは国内シェア率No.1と利用者が最も多いWordPressテーマです!

SWELLの基本情報は以下にまとめました。

WordPressテーマ「SWELL」

販売元株式会社LOOS
開発者了さん
動作必須環境PHP7.3以上
WordPress5.9以上(推奨6.1~)
ライセンスGPL100%テーマ
ライセンス制限はなく、複数サイトで自由に利用可能
販売価格¥17,600(税込)
発売日2019年3月10日

SWELLは最新のブロックエディターに完全対応しています!

ブロックエディターとは?

見出しや文章、画像を「ブロック」という機能を使って管理していくもの。

Webデザインで学ぶHTMLやCSSなどのプログラミング言語がわからなくても、カンタンにおしゃれなデザインにする機能が備わっています。

イブ

それでは、わたしが溺愛しているSWELLのメリット・デメリットをご紹介します!

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!

SWELLのデメリット3つ

どんなに良いものでも必ずデメリットはあります。

わたしが5ヶ月使ってみて実際に感じたデメリットは以下の3つです。

デメリット①他のテーマに比べて値段がやや高め

インターネットでSWELLの口コミを見ると「価格が高い」という声が多いです。

イブ

正直、導入前はわたしも高いと思いました(笑)

SWELL以外の人気有料テーマを4つピックアップしたので比べてみてください!

WordPress有料テーマ価格
SWELL17,600円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
AFFINGER614,800円(税込)
JIN14,800円(税込)
STORK1911,000円(税込)

価格は上記の有料テーマと比べても高めですが、わたしはSWELLの導入を悩むどころか即決だったんです。

なぜなら、わたしが尊敬している月7桁ブロガーさんが使っているテーマだったからです。

毎日使い続けていくうちに、SWELLの使いやすさと美しさに魅了されて、今ではもうSWELLなくしてブログ運営はできません!

イブ

その結果、初めて収益化に成功しました!

SWELLの操作のしさすさや収益性の高さは、値段以上の価値があると確信しています。

買い切り商品なので、一度購入すればずっと使い続けられますよ。

SWELLは購入して「大正解」のテーマでした!

デメリット②人気テーマなのでデザインが被りやすい

SWELLは、2019年3月から販売されている比較的新しいWordPressテーマです。

イブ

利用者が多いので、ブログ巡りをしていると高確率でSWELLのデザインに遭遇します!

しかし、SWELLはカスタマイズ性が高いので工夫しだいで差別化も可能。

SWELL公式に掲載された利用者のサイト♪

イブ

画像や大きさ、配置などで印象がガラッと変わりますよね!

カスタマイズがむずかしい方は、デモサイトをそのまま着せ替えて使用できますよ。

慣れてきたら自分好みのデザインにカスタマイズするのがおすすめです。

当ブログのトップページもこだわったので参考にしてみてください!

デメリット③AMPに対応していない

AMPとは?

AMP(Accelerated Mobile Page)の略で、アンプと読みます。モバイルのページ表示を高速化するための手法。

インターネットで何か調べものをしているときに、読み込み速度が遅くて閲覧をやめた経験ありませんか?

ページ表示速度がSEOで重視されている中で、読み込みが遅いとマイナスポイントに。

しかし、SWELLはモバイル速度に対応していなくても表示速度が速いのも人気の理由の一つなんです。

イブ

実際に当ブログのモバイル版の表示速度をPageSpeed Insightsで見てみました!

全体のパフォーマンスが「54」でしたが、表示スピードはスマホで閲覧しても画面がサクサク切り替わるので心配ありません!

イブ

モバイル速度は非対応ですが、SEO対策は100%なのもSWELLの強みですね!

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!

SWELLのメリット5つ

本章では、毎日SWELLを使っているわたしが感じたメリットについて5つご紹介します。

SWELLのメリットを以下にまとめました。

順番に見ていきましょう。

メリット①センス爆上がりなデザインができる

SWELLは「シンプルで美しい」をコンセプトにしたテーマ。

デザインのカスタマイズが簡単で、ボタン一つでおしゃれな仕上がりになりますよ。

SWELLのデモサイトと同じデザインを使用することもできます。

SWELL公式のデモサイト

イブ

カンタンに着せ替えできるので便利ですよ!

デザインが苦手な方でもSWELL独自の装飾を使うと、カンタンに素人感ゼロのおしゃれなデザインに仕上がります。

装飾デザインも自然と身につきますよ。

メリット②執筆スピードが上がる

SWELLには、ブロックエディター「Gutenberg」が搭載されています。

ブロックエディター(Gutenberg)とは?

WordPress5.0から標準搭載されたもので、画像や吹き出しなどをブロックで管理できる機能。

下記のような専用ブロックをワンクリックで使うことができます!

SWELLブロック22こ

使い方は以下のようにカンタンです!

イブ

こんな感じで、クリックするだけでカンタンにこの吹き出しが作れるんです!

\ ボタンもサクッとつくれるよ♪ /

イブ

直感的に操作できるおかげで、執筆速度が爆上がりしました!

メリット③サイトの表示スピードが速い

SWELLは高速化機能が搭載されているので、サイト表示がスピーディでストレスフリーなのが嬉しいポイントです。

愛用者の口コミをみても「他のテーマよりも格段に表示スピードが速くなった!」という声が多数あがっていました。

実際にGoogleが提供しているPageSpeed Insightsで当ブログのページ速度を計測してみましょう。

パソコン版の全体のパフォーマンス「92」、SEO対策は「100」と完ぺきですね!

ブログサイトもストレスなく閲覧できるので問題ありません!

イブ

サイトの表示スピードはSEOにも影響するので、テーマを選ぶときは重要視したいですね!

メリット④SWELLの操作マニュアルがある

SWELL開発者の了さん直々の設定マニュアルがあります。

SWELLの基本的な使い方がわかりやすく記載されているので、困ったときはマニュアルを参考にするのが良いでしょう。

「こんな便利な機能があるんだ!」と新しい発見を見つけるのも楽しいですよ。

イブ

マネするだけの操作なのでカンタンでした!

メリット⑤高機能なのに初心者でも使いやすい

有料テーマは機能が充実している分、むずかしく感じることも。

イブ

使いこなせない理由でテーマ代をムダにしたくないですよね!

しかし、SWELLは本当に操作がカンタンで使い心地も抜群なんです。

わかりやすい機能のおかげで、記事作成に集中できるのが最大のメリットともいえるでしょう。

便利機能がたくさんありますよ!
  • マウス操作だけで直感的にカスタマイズ可能
  • 高速化機能でSEO対策は完ぺき
  • 目次の自動生成・設置機能付きでラクチン
  • 広告やボタンのクリック率を計測できる

上記の内容は、カスタマイズやブログ構築に必要な作業がカンタンに完了できます。

イブ

SWELLはひと言でいうと、圧倒的に使いやすい最強のテーマです!

ここまで読んでいるあなたは、SWELLを使って快適なブログ運営をしたい気持ちが強いはず。

数ヶ月後に、「あの時SWELLにしておけば、もっと効率良くブログ運営ができたのに・・・」と後悔しないように。

テーマ選びで収益性の難易度が変わるので、テーマは「正解」を選んでください!

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!

SWELLがおすすめな人

イブ

下記に当てはまる人は、間違いなくSWELLがおすすめです!

SWELLがおすすめの人
  • ブログ初心者で使いやすさ重視の人
  • おしゃれなデザインを簡単に作りたい人
  • 効率よく楽しみながら執筆したい人
  • 集客できるブログサイトにしたい人
  • これから稼いでいきたい人

SWELLはこれからブログを始めたい方にこそおすすめのWordPressテーマです。

使い方もシンプルなので、SWELLを使えばブログ未経験でもカンタンに執筆ができるでしょう。

イブ

SWELLは本当にコスパが高いテーマです!

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!

ブログ開設がまだの方は、手順を1から画像で説明しているコチラを見てくださいね!

SWELLのよくある質問5つ

本章では、SWELLのよくある質問を5つピックアップしました。

一つずつお答えしますね。

追加料金はかかる?

SWELLは買い切りテーマなので、追加費用は一切かかりません。

イブ

有料テーマの中には月額のテーマもあるので注意しましょう!

SWELLは無料ブログでも使える?

使えません・・・!SWELLは、WordPressブログでのみ使用できます。

総合的にみてもコスパが高いので、この機会にWordPressブログを立ち上げてみてはいかがでしょうか?

下記にブログ開設の手順を1から解説した記事のリンクを貼っておくので、参考にしてくださいね。

イブ

ブログで収益化を目指すのであれば、圧倒的にSWELLがおすすめです♪

WordPressブログの開設手順はここをクリック

複数のサイトでも使える?

使用できます。

SWELLはGPLに完全対応しているので、一度購入してしまえば複数サイトで使用可能です。

イブ

SWELL購入者の特権ですね!

他のテーマを利用してても使える?

他のテーマを利用している場合は「乗り換えサポート用」プラグインを使用して、SWELLへ移行する必要があります。

対応しているテーマは、Cocoon、AFFINGER5、JIN、SANGO、STORK、THE THORの6つがあります。

イブ

ただし、細かい記事の修正は必要になるので注意しましょう!

SWELLにおすすめのプラグインは何かある?

SWELL公式にプラグインの推奨・非推奨や注意点について詳しく解説があるので、下記リンクを見てみてください!

開発者が同じ「Useful Blocks」や「Pochipp」は、定番プラグインなので導入がおすすめです。

イブ

2つのプラグインは、わたしのブログ記事でも大活躍していますよ♪

【SWELL公式】推奨・非推奨プラグインはここからチェック

ブログ初心者こそシンプルで使いやすいSWELLがおすすめ!【まとめ】

今回は、WordPressテーマ「SWELL」のメリット・デメリットについて解説しました。

イブ

すこしでもSWELLの良さを深められたでしょうか?

最後に、SWELLの重要部分をおさらいしておきましょう。

SWELLのメリットSWELLのデメリット
センス爆上がりなデザインができる
執筆スピードが上がる
サイトの表示スピードが速い
SWELLの操作マニュアルがある
高機能で初心者でも使いやすい
価格がやや高め
人気テーマなのでデザインが被りやすい
AMPに対応していない

何度もSWELLの魅力を語っていますが、SWELLは本当に使いやすいです。

イブ

デザインも美しくて見やすいので、購入して大満足のテーマでした!

テーマ費用をケチっていたあの時の自分に「SWELLにしないと後悔するよ!」って伝えてあげたいです。

SWELLを導入してから3ヶ月で収益化に成功したので、もっと早くSWELLにしていれば今よりも大きな成果を得られたでしょう。

この記事を読んでいるあなたは、『ブログを頑張って収入を増やしたい』『時間に縛られず自由に暮らしたい』という気持ちが強いはず。

その気持ちを失わないためにもテーマは『正解』を選んでください。

何度も無料ブログを中途半端にしてきたわたしが断言します。

SWELLこそが、ブログ収益化までの最短ルートです。

数ヶ月後に「あの時、SWELLにしておけばもっと早く結果が出たのに・・・」と後悔しないように。

選んで損は100%ないテーマなので、どんなテーマにしようか悩んでいる方は今すぐSWELLを導入してくださいね!

2022年の人気シェアランキング第1位!

swell
  • ボタンひとつでカンタン操作!
  • 素人感ゼロのおしゃれサイトで収益性UP!
  • 買い切りで無料アップデート完全対応!
圧倒的な使い心地は神レベル!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次